2013年07月02日

まさかの新参者

どこから来たんだか、玄関前でくつろぐ猫、現る(・ェ・o)たらーっ(汗)




13-0702-01.jpg
猫(怒)どもー。






とても人慣れはしているが、お腹は空かせており、毛玉もあり(長毛)。







どこかへフラっと遊びに行き、また家に戻ってきて、ずんずん入ろうとする始末犬(足)












13-0702-04.jpg







今まで見かけていたわけでもないし、かと言って今捨てられたばかりにも見えず。





庭のボス、凜はお怒りで穏やかでないどんっ(衝撃)










13-0702-05.jpg







そしてこの野良、虫や小動物を完全に「食べ物」と見なしており、
すごい勢いで捕まえて食べてしまう・・・







現に一瞬で弟のカナヘビを捕食どんっ(衝撃)




止めたので被害はシッポだけで済んだけど(-_-;)










弟は他にもこんなのを飼っているので


ヘビです。苦手な人は見ないで ↓ ↓ ↓






























13-0702-02.jpg


ピントが合ってなかったー












「こんな危険な猫は飼えない」と拒否され・・・



(実際、これよりずっと大きいヘビにも猫パンチしてたし、本当にやりかねない感じ猫(足)














結局・・・・



13-0702.jpg
猫(怒)ぐぐーーーー








案の定(?)私の部屋に居ます(Φ_Φ)




ウイルス検査は陰性で、色々駆除薬をつけ、ワクチンを打ち、本猫は疲れた様子。





妹がトマムと命名しましたが、どうやら北海道の地名だったようです(Φ×Φ)








先住猫は全員ビビってますたらーっ(汗)




こなきが静かで平和です(。・▽・。)ノ













追記

2014年5月、亡くなりました猫(足)



ニックネーム きぃた at 23:18| Comment(6) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ほわん/Howann

2004年4月生まれ(推定)♂去勢済 (2004.7〜2005.7 行方不明)
凛の子供でハンナと同腹、こなきジュの半年上の兄です黒ハート今の凛と同じく、弟になついていました猫(足)
06-1019-1.jpg
約3ヶ月。最初から警戒心の少ないコでした猫(笑)

06-1019-4.jpg
大きくなったらこんな顔猫(笑)

ハンナの半年あとに失踪猫(泣)多大なショックを受け、こなきを室内にかくまった我が家ですダッシュ(走り出すさま)(*_*)あせあせ(飛び散る汗)
凛ちゃんと一緒に歩いて捜したりもしたものですが・・・バッド(下向き矢印)猫(泣)

名前は、今までのコで一番悩みました。ぴったり〜っていうのがなかなか思いつかず・・・。目が銅色で、最初はどうちゃんと呼んでいたり猫(足)そのまま落ちつくかな〜と思ったら、弟が反対。結局毛がほわほわなのでほわんちゃんになりました猫(笑)ほぼ「ちゃん」までが名前です猫(足)ちょっと長い毛が混じっていたんですよ。
私はしばらく「ホアン」だと思っていました・・ (・_・;) あせあせ(飛び散る汗)動物病院でもそう書いてしまい、カルテは「ホアン」になってしまいました病院

06-1019-2.jpg

06-1019-3.jpg
小さなきなこと猫(笑)猫(笑)

ほわんちゃんは一度、ゴキブリホイホイのようなものを足につけて帰宅猫(足)あせあせ(飛び散る汗)おいおいおい、どこのお宅にお邪魔したんだexclamation×2
弟によると、箱ごと製品をつけてペタペタと帰ったらしく、ネズミとり?と書いてあったとか。毛がべとついて、本人も嫌そうで軽いパニックどんっ(衝撃)ネコって、何か体につくと、とりつかれたように舐めて落とそうとしますよね〜猫(泣)
悩んだあげく、切れる毛は切って、残りはベビーオイルで落としましたダッシュ(走り出すさま)普段は温厚なコですが、さすがに嫌がって大変でした〜(>_<)あせあせ(飛び散る汗)取りきれなかったぶんは、自分で舐めたみたいで、翌朝には何ともなくなっていましたグッド(上向き矢印)

ちなみに、家庭用であれば何箱か食べない限り、つまり普通に生活していれば命には関わらないそうです病院ただしお店などで使う業務用は強力なので注意。たとえば自営業で飲食・食料品関係のところなどでは特に気をつけた方がいいですねexclamation×2
ニックネーム きぃた at 23:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

Hanna/ハンナ

2004年4月生まれ(推定)♀避妊済 (2004.7〜2005.1 行方不明)
凛の最初の子供、こなきジュの半年上の姉です揺れるハート一時期デジカメが壊れていたこともあり、写真が少ないコです。なので、選択の余地なし。同じような写真が並びますが、大目に見て下さい猫(足)
このコはもういないのですが、きょうだいのほわんちゃんも何度か登場しているので、ハンナも載せてあげないと、と思いました。

06-1007-0.jpg
これは3、4ヶ月。まだ目の色が変わる成長途中です。恐がりなのであまり近づけませんでした。

06-1007-1.jpg
これも同じころ。椅子の下なら安全と思っていたようです。なかなか出てきてはくれないコでした。母、凛が私たちが子猫に近づいても全然怒ることなく、くつろいでいたのが意外でした。

06-1007-2.jpg
細い。白いですが背中側に模様があります。三毛でした。下は5ヶ月ちょっとのこふく。似てるんですねー。ハンナが太ればこうなるという顔。

06-1007-3.jpg
ハンナの名前はかわいらしいですが、実はとんでもないものに由来。恐がりさんなので、近づこうとすると口角を上げて「猫(怒)シャ===ッッ!!!」と威嚇。その般若のような顔つきから『はんにゃ→ハンナ』で即決定。実際「はんにゃー」ってよく呼んでました★ぴかぴか(新しい)

そうそう、凛はほわんとハンナの子育てをしてるので・・と避妊を先伸ばししていたらこなきジュが生まれてしまったんです。猫は1年で3回妊娠できるともいいますから、本当に要注意ですね・・・猫(怒)でも子育てが見れて本当によかったです黒ハート

ニックネーム きぃた at 01:51| Comment(8) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

8. Juro Jinn/ジュロー・ジン

2004.10.17生まれ♂去勢済(2004.10.23〜)

母猫凛に捨てられてしまったかわいそうなコ、ジュローです。
当時凛はなかなかうちに姿を見せず、どこかで子どもを産んだのだろうと予想はしていました。が、、あーーやっぱり赤ちゃんだ(oДO;)と、お披露目に来たその何時間後かには、ジュローは置き去りなのでした。。。

06-0807-8j-3.jpg
続きを読む
ニックネーム きぃた at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7. きなこ

2004.10.17生まれ♀避妊済(2004.12〜)

凛の子で、こふくとジュローのきょうだいです。
残念ながら、凛はこふくの方をかわいがってましたけどね (・へ・;)


06-0807-7k-3.jpg

続きを読む
ニックネーム きぃた at 20:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6. こふく

2004.10.17生まれ♂去勢済(2004.12〜2015.10.8)

凛の2度目の子で、きなことジュローは同腹のきょうだい。生後半年まで女のコと思われていました猫(笑)

鼻もアイラインも耳の内側もピンクのこふく。
熱を出したときには全部真っピンクになって、いかにも熱そうで、かわいそうでした猫(泣)


06-0807-6k-0.jpg
続きを読む
ニックネーム きぃた at 16:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5. 凛/りん/Linn

2003.4生まれ(推測)♀2度の出産の後避妊済(2003.10〜)

凛はもともと野良ネコで、習慣で名前はつけたものの(近所のよく来るコには名をつけている)飼うつもりは、なっかたのです猫(泣)猫(足)
しかし。弟と妹が牛乳やらエサやらやっていたらしくエサ初めて姿を見せたのが秋だったのですが、次の年の春、お腹が大きいことに気づきました。

そしてついに、しばらくいないなぁと思っていたら、子連れで現れてしまいました𕾓

2006-0806-5l-2.jpg
続きを読む
ニックネーム きぃた at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

4. 彦星/ひこぼし

2003.1生まれ(推測)♂去勢済(2003.7.2〜2016.10.28)

よく「織姫はいないの?」と聞かれますが・・・、いません(●´u_u)
そんな孤独な彦星を保護したいきさつは・・

朝家を出た妹が、すぐに引き返して来て「外に捨てネコがいる!!」 (>д<)exclamation×2
で、行ってみると、県道の植え込みの中でブルブル震えている子ネコが1匹猫(泣)野良にしては外に慣れていないようだし、後々、轢かれて死んでいるのを発見どんっ(衝撃)車(セダン)・・なんて絶対に嫌猫(泣)だったので、妹と2人で捕獲作戦に出ました。


06-0806-4h-1.jpg


続きを読む
ニックネーム きぃた at 19:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3. Moocin/ムーチン

2001年夏〜秋生まれ(推測)♂去勢済(2002.6.5〜2012.7.28)

ある日母が「お隣(祖父母の家のこと)に新しいネコが来てるよ」
??!!(○・Д・)

ということで行ってみると、我がもの顔でくつろぐ黒猫・・・。初対面の人間にもまったく動じず、ちょっと笑ってしまいました顔(笑)


06-0806-3m-2.jpg

続きを読む
ニックネーム きぃた at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

2. りゅうのすけ

2001年4月下旬生まれ♂去勢済(2001.7.27〜)

りゅうはキイヨンの兄弟役として、私が友人から譲りうけました猫(笑)それ以前は、私たち家族が生後2、3ヶ月のキイヨンの遊び相手でしたが、何といっても子猫。遊んで遊んで遊びっ放し猫(笑)ダッシュ(走り出すさま)


ほとほと手を焼いて、以前に子猫を育てたことも有り、出来るなら猫の兄弟がいた方がいいとは思っていました猫(足)

経験から言って、子猫は1匹で飼わない方がいいですダッシュ(走り出すさま)
もし1匹で飼うなら、絶対に人間の手で遊ばせないことどんっ(衝撃)遊びざかりの子猫に「人間の手はおもちゃ」と覚えさせてしまうと、成猫になってからも手で遊ばれて大変なことになります(涙)

よくよくおもちゃで遊んであげるか、先住猫に相手をさせるのが一番です猫(足)
(もちろん相性がありますけど猫(怒)


ryublgのコピー.jpg




続きを読む
ニックネーム きぃた at 16:29| Comment(4) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1. Keon/キイヨン

2001年4月上旬生まれ♂去勢済(2001.5.27〜)

捨てられていたキイヨンを発見したのは、散歩中の犬です猫(足)最初はミィミィよく鳴いて動いているコと、じっとしているコの2匹いたそうです猫(怒)猫(怒)
犬で精いっぱいだった飼い主さんはすぐには保護しなかったのですが、散歩コースのため毎日様子を見ていました。
鳴いていたコが体力を使い果たし死んでしまったところで、どうにもかわいそうになり、生き残ったキイヨンを保護した、とのことです猫(泣)


74.jpg
続きを読む
ニックネーム きぃた at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | ねこまた紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする